健康に

薬や手術に頼る前にまずは一度お試し下さい!

O脚・ヒザ痛・腰痛・五十肩・ストレス・むくみ・軽いうつ・自律神経・偏頭痛・疲れ・だるさ
足つぼを刺激する事で、血液循環が増大し体温が上がります。体温が上がる事で免疫力が上がる事から様々な嬉しい効果が期待できます。体温が上がるので、冷え性の改善、そして免疫も改善されるので風邪を引きにくい身体になっていくのです。更に、健康機能靴を履き続けて頂くことで、老廃物の蓄積や血液循環の妨げの原因となる骨格の歪みが補正され、足つぼで健康になった状態を長く維持することができます。体質改善後も健康機能靴を毎日履き、足つぼ療法の施術も定期的に続けている方の中には、風邪をひいてもツボを揉むだけですぐに良くなってしまう身体になった方もいらっしゃいます。コース説明&カウンセリングは無料です。まずはお気軽にご来店下さい!

当店は健康三原則とぶら下がり健康法を推奨します

健康三原則

歩行運動(有酸素運動)
夜19:00〜21:00が好ましい(運動効果が高まる時間帯であるため。朝は湿度が高いので気管支が悪い人には負担)。1日40分〜60分。15度程度の上り坂だとふくらはぎが鍛えられて更に効果的。
当店のウォーキングマシーンは無料開放ですのでいつでもご自由にお使い頂けます。
足湯(循環器療法、頭寒足熱)
40℃〜43℃で寝る直前15分〜20分で行う。(塩を入れると更に効果的。糖尿の人は40℃以下で10分程度)
足をくるぶしまで湯に入れる。足湯の直後はすぐに横になってそのまま就寝すると重力作用で全身が温まる。
当店ではセルフサービスの足湯もご用意しております。
ご希望の方には足湯バケツを1,000円で販売も致します。
水を飲む(運動をしない人には逆効果、有酸素運動を行っている前提でのおすすめです)
常温の水を1日1.8リットル〜2リットルが好ましい。
空腹時(食後2時間以降〜食前30分まで。朝起きた直後の動きだす前)に飲む。
当店では、三和の「還元粋」で作ったデトックス効果の高い水を提供しております。

ぶら下がり健康法

  • 足がつく程度の高さの鉄棒で、垂直に腕を上げて両腕は耳につける。
    ひざを曲げて荷重を調節。
  • 1セット5分を3回〜5回、毎日3ヶ月続ける。
    腕を上にまっすぐ伸ばせない人は首、僧帽筋、肩甲骨が悪い。
    筋肉が固まっている可能性あり。

脇の下のタマゴ状のふくらみはやわらかければ正常。硬い場合はリンパ循環が悪い。これが胸まで来ると乳ガン。首のシワ、顔のたるみ、五十肩、呼吸器系疾患、頭痛の改善に役立つ。バストアップ(位置、弾力)、握力がつく、身長が伸びる等の効果もあり。
当店のぶら下がり健康器は無料開放ですのでいつでもご自由にお使い頂けます。ご希望の方には7000円で販売も致します。

コースなど詳しい情報はこちらのページをご覧下さい。
施術コース&料金
店内案内はこちら

詳しくはこちら

▲ページ上部へ